中國でバブル狀態の“日本ウイスキー転売”。1億円超えで取引されるビジネスの実態

在中國呈現泡沫狀態的“日本威士忌倒賣”。超過1億日元交易的倒賣業界實際情況是——


コロナ禍以前、中國人観光客の爆買いが世間を大いに賑わせていた。だが、パンデミックで訪日できないにもかかわらず、今、水面下で再び爆買いが起きていた。いったい、どういうことなのか!?
?香港のオークションでの落札価格。1億円超えも
中國で異常なバブル狀態…日本ウイスキー転売
 東京?銀座に異様な一角がある。中心部の商業施設のワンフロアをすべて貸し切った「M銀座ウイスキー博物館」だ。ここに置いてあるのはすべて日本のウイスキー。ざっと見ただけで數千本あるのだが、ほとんど値札はついていない。
「日本語學校などを経営している會社が運営しており、店員も中國人がけっこういます。國産ウイスキーの世界的人気を受け、訪日観光客目當てに開業したようです??亭悉郅趣螭芍袊摔愀廴?、シンガポール人。

在疫情發生之前,中國游客的爆買行為曾經非常引人注目。盡管如今因為疫情而不能訪日,但在不為人們關注的地方再次發生了爆買。這究竟是怎么回事呢???
?香港拍賣的中標價格 超過一億日元
【在中國呈現異常泡沫狀態的日本威士忌倒賣】
東京銀座有一個角落顯得有些異常,那便是將中心商業設施的一層樓全部租下的“M銀座威士忌博物館”,這里放的都是日本威士忌。一眼望去便有幾千瓶,幾乎都沒有標價。
“這里由經營日語學校等的公司運營,店員也有很多中國人。好像是為了訪日游客而開業的,畢竟國產威士忌擁有世界級人氣??腿藥缀醵际侵袊?、香港(地區)人、新加坡人。
原創翻譯:龍騰網 http://www.ttdownloadssixbingo.com 轉載請注明出處


 100萬、200萬円するウイスキーもたくさんありますが、店員によれば『都心のタワマンの高層階が買える金額』の商品もあるそうです」(同店を訪れた男性)
 同店は殘念ながら取材拒否だったが、今、國産ウイスキーが中國で大きな需要を生んでおり、転売ビジネスは花盛りのようだ。
「人気が特に高いのは『山崎』や『響』、『白州』で、熟成年數にもよりますが中國では數十萬、數百萬円で売られています。ほとんど日本から送られたもので、國內の在庫を買い漁るのは在日中國人たちにとって割のいい副業になっています」(中國人留學生)

有很多威士忌的價格為100萬(5萬元人民幣)、200萬日元,據店員說也有“貴到能買到市中心的大樓高層房”的商品”(據到訪該店的男士)
雖然很遺憾該店拒絕了采訪,但現在日產威士忌在中國產生了很大的需求是事實,倒賣業務似乎正處于黃金時期。
“特別受歡迎的是‘山崎’、‘響’、‘白州’,根據年份的不同,在中國可以賣到數十萬、數百萬日元的價格。(貨源)幾乎都是從日本寄去的,所以購買國內庫存酒對在日中國人來說是比較好的副業?!保ㄖ袊魧W生)
原創翻譯:龍騰網 http://www.ttdownloadssixbingo.com 轉載請注明出處


定価の數倍~數十倍で売買される國産ウイスキー
 國內では近年、國産ウイスキーの品薄狀態が続いている。世界的な日本ウイスキーブームで原酒が品薄となっているからだ。サントリーは8月、山崎蒸溜所のギフトショップで、「山崎」など一部商品の販売を休止すると発表。フリマアプリなどではすでに定価の數倍、數十倍で売買されているが、ますます高騰しそうだ。
 中國需要の最前線について、買い取り業務を行っている都內の業者の擔當者は言う。
「弊社は廃業した飲食店から買い取り依頼を受けることが多いですね。買い取り額の平均は1本當たり數千~數萬円で、それを國內の中國系企業に買ってもらいます。そこから中國に輸出されるようです。
 これまで買い取った中で最高額は『山崎25年』で150萬円ですが、基本的に薄利多売なので、儲けは多くない。長期的に見れば國産ウイスキーの価値は上がる見通しなので、今後も続けていきます」

【以定價的幾倍~幾十倍被買賣的國產威士忌】
國內近年來,國產威士忌一直處于缺貨狀態。因為在世界范圍內的日本威士忌熱潮中,原酒缺貨。三得利于8月宣布,山崎蒸餾所的禮品店將停止銷售“山崎”等一部分商品。在二手市場交易平臺等的標價已經是原價的數倍、數十倍、但價格似乎還在高漲。
關于日本威士忌的中國需求的最前線情況,進行收購業務的東京都內的業者的負責人表示:“我們公司經常收購停業的飲食店的威士忌。平均收購價是1瓶數千~數萬日元,然后賣給國內的中國企業。最后這些酒被出口到中國。
至今為止銷售過最貴的是“山崎25年”——150萬日元,但基本上是薄利多銷,所以賺的不多。從長期來看,國產威士忌的價值預計會上升,所以我們今后也會繼續從事下去?!?

『山崎18年』が中國では22萬円
 一方、「WeChat」の在日中國人のグループにも「國産ウイスキー高額買い取り」を謳う投稿が數多い。記者がコンタクトをとると、ある中國人業者が取材に応じた。
「私は主にコロナで閉店した水商売系の店から仕入れています。若い在日中國人のなかには自動購入BOTを使ってアマゾンや楽天で購入しているケースも多いみたい。だいたい100本単位で買うことが多く、毎月1億~2億円買い取ってる。それでも利益は年間2000萬円ほど。
 仕入れたウイスキーは中國の買い主に送るんですが、中國系物流會社が化粧品や資材と交ぜて送るので沒収リスクはほぼない。詳しくは知らないけどX線検査を突破するノウハウもあるそうです。円安の影響は確実にあって、中國からの引き合いも増えています」
 取材した8月中旬の時點ですでに「1億円以上買い取った」とのこと。実際に領収書を見せてもらうと、4000萬円の金額が書かれていたものもあった。
 中國側の買い主は主に貿易商社。そこからEC出店者や飲食店に販売される。例えば「山崎18年」の場合、定価は3萬2000円だが、中國ECサイトでは22萬円で販売されている。

【“山崎18年”在中國是22萬日元】(約1萬元人民幣)
另一方面,微信中的在日中國人群聊中也有很多人表示“高價收購日產威士忌”。記者聯系后,一家中國商家接受了采訪。
“我主要從事從因疫情而關門的服務店進貨的工作。在年輕的在日中國人中,很多人使用自動購買機器人在亞馬遜和樂天購買。大概以100瓶為單位購買的情況比較多,每月購買額1億~2億日元。不過即便如此,年利潤也就2000萬日元左右。
我采購的威士忌都是寄給中國的買主的,中國物流公司會將它和化妝品和材料合并發送,所以幾乎沒有沒收的風險。雖然不太清楚具體如何操作,但聽說有訣竅能夠突破X射線檢查。日元貶值加劇后,來自中國的詢價也在增加?!?br /> 記者采訪是在8月中旬,此時該商家已經“收購了1億日元以上”??戳耸論蟀l現還有的收據上有寫著‘金額:4000萬日元’。
中方買家主要是貿易公司,經由貿易公司分銷到各網點和餐廳。譬如“山崎18年”的定價是3萬2000日元(約1600元),在中國電商平臺可以賣到22萬日元。

ウイスキー転売に半グレや暴力団関係者も參入
 一方、爆買い需要で新たな勢力も參入しつつある。
「國産ウイスキーは儲かるので半グレや暴力団関係者も進出してきています。SNSでたまに連絡が來るのですが、彼らが持ってきたウイスキーは中身の入れ替えなど偽物も多いので、あまり関わりたくない」(前出の業者)
 気軽に國産ウイスキーが飲めなくなる日は近いようだ。

【小混混和黑社會如今也開始倒賣威士忌】
由于有爆買需求,新的購買勢力也在加入。
“因為日產威士忌很賺錢,所以小混混和黑社會等的相關人士也開始倒賣。我偶爾會通過SNS和他們聯系,但他們帶來的威士忌很多都是假的,比如真瓶灌假酒等,所以不太想和他們接觸?!保ㄇ懊嫣岬降臉I者)
日本人不能隨便喝國產威士忌的日子恐怕將要來臨了。